個人事業主の法務、IT、お金、メンタル力について坂本倫朗が毎日更新するMEIMEI(メイメイ)。

MEIMEI | ひとりビジネスのアイデア箱

アドラー心理学 心理学

【3分で読むアドラー心理学】失敗したときにできること

投稿日:

広告

★★「月曜ELM」開催しています。★★

1週間の勇気づけを学ぶ会です。

毎週月曜7:30~8:30

詳しくはこちらから


★★イベントのお知らせ★★
Love Movie Plus:恋愛映画で学ぶアドラー心理学トークセッション
https://www.facebook.com/events/1258459360891198/

2017/2/11 13:00~

ブリジット・ジョーンズの日記を鑑賞して、

映画の登場人物をアドラー心理学的に解説します。
聞いているだけで、恋愛に必要な自信を得られるトークセッションを行う予定です。


失敗したときにできること

誰でも失敗します。
私の運営するブログも失敗だらけです。
自分だけのことなら別にいいです。
他の人に対して失敗して迷惑をかけたら、どのようにしたらいいんでしょうか。

失敗したあと自分にできることは、基本的に3つしかありません。
1:原状回復を目指して対処すること。
2:相手の感情に配慮して、誠意をもって謝ること。
3:また失敗しない対策をすること。

課題の分離について

3つ以外の自分でできないことは受け入れるしかありません。
自分にできること、自分にできないことをわけることを
「課題の分離」といいます。

自分一人では失敗をカバーできない時があります。
そのときは、誰かに協力をお願いします。
それを「課題の共有」といいます。

課題の共有は、「助けてほしい」とお願いされて初めて成立します。
お願いされていないのに、他の人の課題を解決しようとすることは、
余計なおせっかいです。

自分の課題でないことは、気に病まない

人付き合いで失敗して、相手が気を悪くした場合、謝ることはできますので謝ります。
これは自分の課題です。
相手が自分を許すかどうか、
相手が怒った気分を鎮めるかどうかは、自分にはどうすることもできません。

手を変え品を変えて謝ることはできますが、相手が感情を変えるかどうかは、相手の課題です。
相手が気を悪くしているからといって気に病まないことです。
何度も言いますが、失敗したときに出来ることは基本的に3つです。

「出来ないことは悩まない」と決めてしまってもいいと、私は思います。

これを読んだら、「無責任だ」と思われるかもしれません。
でも、ふさぎこむとかえって状況が悪くなることもあります。
究極を言うと、自分ではどうしようもないことについては、心の中で鼻歌を歌っていてもいいのです。
相手が許してくれない、自分の評価が悪くなっていると気に病むよりは、そのほうがよいと思います。

広告

広告

よく読まれている記事

1

目次「内向型人間のすごい力」の本気質、性格、人格についての定義種類とその語源 「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ー 靜かな人間が ...

2

「嫌われる勇気」の続編、「幸せになる勇気」を読みました。 アドラー心理学が掲げる基本原則は、あらゆる問題を、誰かのせいにすることをやめることを促します。それによって、心に自主性を取り戻すことを促してい ...

3

とても忙しく過ごして、ようやく時間ができたので、「君の名は。」を夫婦で観てきました。 名前、つまり愛したい人の手がかりをなくしてしまうもどかしさ、切なさというのは、始めて味わいました。 私は「言の葉の ...

-アドラー心理学, 心理学

Copyright© MEIMEI | ひとりビジネスのアイデア箱 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.