個人事業主の法務、IT、お金、メンタル力について坂本倫朗が毎日更新するMEIMEI(メイメイ)。

MEIMEI | ひとりビジネスのアイデア箱

IT IT効率化 WordPress

めんどくさがるのも能力

投稿日:

広告

面倒を避ける能力が向上してきました

楽がしたい…。

なにもしたくない、寝ていたいというわけではなく、無駄なことをしたくない…。

今は、ブログを続けるためにめんどくさがっています。

逆説的ですが、始めても続かないものはレベルが高すぎるか、続けるのがしんどい仕組みが出来上がってます。

どっちも自分で調整可能です。きょうは、そのうちのしんどくなる仕組みについてです。

ルームランナーにハンガーがかけてあったら、ランニングの習慣はできません。いちいちランニングするためにはかけてあるハンガーを別のところにかけ直す必要があるからです。

直すべきはハンガーをかける位置。根性ではありません。そのままがんばってしまうと、どこかでくじけます。

なぜ頑張れないんだ!と自分を責めるのはおかしいことです。

なにがめんどくさいかを感じられるようになるためには、あくまでも続ける前提で、積極的に面倒だなと感じる姿勢が大事だと思うんですよね。

早めにくじけて、なるべくめんどくさいと思えるのはアンテナの感度の問題で、鍛えられます。

僕もそうなんですが、なまじ頑張れる人だとアンテナの感度が鈍ってくるんですよね。

リスト化して少しずつ改善

ブログの現在の流れは

  1. ネタを考える
  2. ワードプレスのサイトを開く
  3. 書く
  4. 見出しつける
  5. 画像をつける
  6. カテゴリつける
  7. サムネイルつける
  8. 公開
  9. 修正
  10. SNS確認

です。手を抜かずに一つ一つきっちり、全部についてめんどくささを感じていこうと思います。

一気に改善することは、余計にモチベーションを下げることもわかっているので、ちょっと楽ができることをモチベーションにしています。今日は、7番を修正しようとして、auto post thumbnailというワードプレス用のアドオンを試しました。
記事はコチラ。

AutoPostThumbnailでブログ投稿を楽にする

他もどんどんめんどくさく感じていきます。

広告

広告

よく読まれている記事

1

目次「内向型人間のすごい力」の本気質、性格、人格についての定義種類とその語源 「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ー 靜かな人間が ...

2

「嫌われる勇気」の続編、「幸せになる勇気」を読みました。 アドラー心理学が掲げる基本原則は、あらゆる問題を、誰かのせいにすることをやめることを促します。それによって、心に自主性を取り戻すことを促してい ...

3

とても忙しく過ごして、ようやく時間ができたので、「君の名は。」を夫婦で観てきました。 名前、つまり愛したい人の手がかりをなくしてしまうもどかしさ、切なさというのは、始めて味わいました。 私は「言の葉の ...

-IT, IT効率化, WordPress

Copyright© MEIMEI | ひとりビジネスのアイデア箱 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.