28/45ページ

28/45ページ

肩こりによく効く体操法

今年の健康についての目標の一つである 「肩こりを治す」については、 簡単に達成しそうです。 【完全保存版】覚えておきたい!肩こりによく効く体操方法が参考になる(追記あり) https://t.co/k1GKqah67W @feely6さんから — 大林由佳 (@ryuneko1) November 20, 2017 私は慢性的に肩が凝っていました。 この体操をして、一回目にすでに効果を […]

目標達成表を書くと、軸が通る

嫁さんが新年に書いていた目標達成表が面白そうなので、私も書きました。 マンダラシートと呼ばれるものですね。 日ハムの大谷選手がやっていることでスポットライトが当たっているそうです。 嫁さんの知り合いの企業では、全社員で取り組んでいるとのこと。 私が書いたのは以下のものです。 みるだけでも、なんとなく察してもらえそうですが、この表の書き方を説明しておくと、 1:一番最初に、達成しい目標を真ん中の黄色 […]

小冊子作成中です

昨日アマゾンから本が届きました。 横山 信治さんの 『「感謝! 」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!』 という本です。 注文した覚えのない本です。 届け先は、確かにうちになっています。 ありがたく拝読しましたが、どなたが送りいただいたものかが分かりません。 どうかご連絡くださいませ~。 自分のやることが増えたので、自分がいったい何をしようとしているのか、 小冊子を作成中です。 できたら、手渡しの行 […]

【復活の資格勉強】ファイナンシャルプランナーのテキストが届いたらすること

ファイナンシャルプランナーの勉強をはじめていますよ。 今日は準備の回。 Amazonからテキストが届きました。 ぶ、分厚いです。 厚いテキストはやる気をなくしますので、工夫します。 本を作った方々には申し訳ないですが、ばっさりと分割します。 カバーをとり、 分冊の解説をはずします。 さらに、これから2章ごとにカッターでばらします。 薄くなりました。これならストレスがないかな。 薄くなった1,2章を […]

一緒にファイナンシャルプランナーの勉強をしませんか

ブログの先頭部分をお正月っぽい画像に変えてみました。 さて、お金の相談にのれるように、ファイナンシャルプランナーの勉強を始めます。 私の得意の勉強スタイルは、とにかく問題集を回転させる(繰り返しやる)ことです。 よく資格試験の指導法に「最低3回転はしましょう」といったことが書いてあります。 しかし、私が行政書士に受かった勉強の仕方は「問題集200回転」です。 参考書はほとんど読みません。 大変そう […]

AIとの対話役を始めます。

半年前の古い記事なんですけど、2017/6/29の日経の記事にこういうのがあります。 参考リンク:電子申請にブロックチェーン活用 政府、まず入札 この記事が出た時にはブロックチェーンを知らなかったわけで、完全に出遅れた感がありますね。 しかし、仮想通貨がブームのようになったおかげで、 ブロックチェーンの仕組みと、有効性を理解することができました。 遅ればせながら、時代の流れに乗っかろうと思います。 […]

デザインとはやさしさのことだ

岡野あつこさんの、最新 離婚の準備・手続きと進め方のすべてを読んだ。 この本を必要としない人生の方がもちろんいいけど、 いざ離婚することになったとき、そのときの手順と心構えのことが書かれている。 法律関係の本の中で、群を抜いて分かりやすい。 改めてデザインについて考えさせられた。 私はウェブのデザイン学校を出て、卒業後もそのデザイン学校で教えている。 南雲 治嘉教授からは、「デザインとはやさしさだ […]

YOUは何しに日本へ?をみている

テレビ東京の「YOUは何しに日本へ?」を見ている。 今週はイギリスからやってきた青年が、能の舞を学習する過程が放送された。 頑張れーと思って見ていた。 私は青年期に合気道に魅せられて、その後、壮年期に社交ダンスと出会った。 文化は奥深い。 青年期のぼくは、西洋文化を少しバカにしていた。 静寂を重んじる東洋文化は、西洋文化より少しランクが上のように思っていたのだ。 ソーシャルダンスの中に入ってみると […]

自分で応用方法を考える

みうらじゅんさんに憧れがある。 ずーっと「いかがわしさ」を商売にしてきた人だ。オフィシャルサイトをみてもらえば、少し薄まってきつつあるけど、それでもいかがわしい感じが伝わる。 みうらじゅんさんの本は買いづらい。本屋に行くと、みうらじゅんさんの本の多くは、エッチな写真集の横の棚にある。急に売れた芸人が出した本や、とんでも本が並ぶ棚に、一緒に入っている。 最近『「ない仕事」の作り方』が売れて、ビジネス […]

ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜

先週末、「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」を観てきました。 二宮和也さん演じる主人公佐々木充は、アドラー心理学のライフスタイルで解釈すると、ドライバー+コントローラー。 完璧主義の人が、人生を再解釈し、所属感を得ることで視野が広がり成長を遂げるという話。 良い話だった。引き込まれた。 本当は、完璧主義者のそばには楊晴明のような楽天的な人間がいると、明るい見方を学んでいけるので良いように思います。 […]

1 28 45