電子契約

契約書の電子署名には暗号が使われています。そのしくみを解説

電子契約は、公開鍵、秘密鍵、認証局などいろんな言葉が飛び交うので、分かりづらいです。 この記事では、なるべくやさしく電子契約の仕組みを説明します。 契約書の署名の意味 電子契約について説明する前に、まずは、紙の契約書にサインするときの、署名捺印、記名押印について説明します。 署名とは自分の名前を自分で書くことで、 署名したものにハンコを押すことを「署名捺印」といいます。 記名とは名前をかくことで、 […]

契約書の管轄裁判所の決め方はどうするの?フリーランスの法務。

ノマドワーカーが契約書で気を付けることのひとつ。合意管轄条項 契約書を読むとき、作るときに、「管轄裁判」という言葉が出てきます。 これは、契約についての争いごとが起こってしまったときに、どの裁判所で話し合うかを規定しておくものです。 最近は、本格的に旅をしながらIT系の仕事をする方が増えています。 フリーランスやノマドワーカーはどこで働くかわかりません。 争訟となったとき、どこの裁判所を管轄とする […]

契約書などの印紙、消印の位置はどうする?正解はこれ

突然始めますが、収入印紙は、貼るだけではだめで、割り印(消印)を押す必要がありますから、正解の方法を写真で説明することにしましょう。 収入印紙の位置の正解 収入印紙は、契約書の場合一番初めのページの左上に貼ることが多いですが、どこに貼っても構いません。 領収書だと右下に貼ることが多いです。もちろんどこに貼っても構いません。 消印の押し方についての正解を写真で説明 収入印紙は消印をしなければ、印紙税 […]