ひとりで働く人のアドラー心理学

7/7ページ

師弟関係について

みうらじゅん先生が、糸井重里という師匠に出会ってその個性を伸ばした経緯が、ほぼ日で連載中です。 アイデアを考えたり、言葉遊びの好きな人には、大変楽しい連載です。 私は、この記事を読むと、師弟関係について考えさせられます。 この師弟関係が育まれたのは、どちらもアイデアを考え出すのをもっとも得意とする二人だったからと思っています。 もし、みうらじゅん先生が、ジェームス・スキナーや本田健を師匠にしていた […]

末っ子気質であること

15人で、こんなグループワークをやった。 最初の子、あいだの子、末っ子でグループにわかれて、自分たちのメリットとデメリットを話し合った。 話し合いの結果をホワイトボードにまとめるとき、 私はホワイトボードの半分くらいを使って書こうとして、 それこそが末っ子なのよと、お姉さんのグループから突っ込まれた。 長男や長女は、まずホワイトボードを3分割して書き始めるものなんだそうだ。 すごく納得した! 自分 […]

1 7