IT WordPress

wordpressのバックアップ方法(手動)の説明

手動で、wordpressをバックアップする方法について

以下の1~3をダウンロードしてバックアップしておきましょう。

1:ftpソフトか、scpソフトでwordpressサイトにアクセスし、次の3フォルダをダウンロードします。

2016-02-21_20h59_0211

2:投稿データのエクスポート

ブラウザでwordpressの管理画面を表示します。
ツール>エクスポートを選びます。
すべてのコンテンツを選択して、ダウンロードしておきましょう。

2016-02-21_21h07_4611

3:設定項目を記録します。

3箇所ありますが、データ復旧に最も大事なのはパーマリンク設定です。

一般設定

2016-02-21_22h08_42

投稿設定

2016-02-21_21h20_241

パーマリンク設定。どれを設定したかを覚えておきます。これは重要です。忘れたらxmlを解析する必要があるので、面倒です。

2016-02-21_21h20_591

万が一ブログの記録が失われた時は

上記の3つを戻します。

wordpressがインストールされたまっさらな状態から

1でダウンロードしたファイルを同じ場所に置き、

2でダウンロードしたファイルを、wordpressのツール>インポートでxmlをアップロード

3で記録しておいた内容をコピーペーストしてもどします。

(※1に関して、プラグインは再設定する必要があります。)

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

もくじ 手動で、wordpressをバックアップする方法について1:ftpソフトか、scpソフトでwordpressサイトにアクセスし、次の3フォルダをダウンロードします。2:投稿データのエクスポート ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-IT, WordPress