IT IT効率化 日々の経験

10倍速で働くためのVBA,VBS,GAS

手っ取り早く10倍速で働けるようになって、しかも楽したいと考えています。

ということで、今日は仕事のチューンアップです。

1秒を詰めて高速で働きたいですが、1秒を詰めるのにバタバタして働くことは、お断りです。
そのためにパソコンを使います。

パソコンはこんなことが得意です。
・ファイルを探す時間をゼロにする
・ファイルを開くまでのスピードの短縮
・手順を思い出す時間をゼロにする
・毎日繰り返して入力する内容のカット
・毎日やることをやらなくてすむようにする

究極的には、ワンクリックで作業が終わる状態にしたい。

こんなことをさせるためには、プログラミングが必要です。
そのために今日はむちゃくちゃ頑張って働いています。

作業の効率化で使うのは、以下のようなプログラミング言語を使います。

VBA(マイクロソフトの製品で作るファイルで、作業を減らすために使う)
VBS(アプリを立ち上げたりするときにつかう)
GAS(グーグルのアプリを操作要らずにしたいときに使う)

これらは、プログラムの世界では簡単な部類に入ります。エヘン。

とりあえず今日は、
指定の時間に、エクセル起動して、新しいシートに新しいTODOリストを作った状態で表示されるようにしてみました。
これで、何も考えずに朝の仕事ができるようになります。

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-IT, IT効率化, 日々の経験