仮説を立て続ける

NO IMAGE

グーグル広告は、営業に体力を使わない反面、数字で結果が出るのを待って、次の一手を打つ必要があります。

数字が出るまで、できることはあまりない。

フィードバックが早くもらえないところが、難しいところです。

じれったい。

グーグル広告では、ABテストもできますが、予算が分断されるので、導入するなら一つのキャンペーンが軌道に乗ってからですね。

結局、完成と理性に従って、コツコツと一つずつ試し続けるしかないですね。

今月何を試し、どんな結果が出たか、NoteShelfにコツコツと書き続けています。

グーグル広告カテゴリの最新記事