士業こそBrainで有益な情報を発信するべきだと思います。

士業こそBrainで有益な情報を発信するべきだと思います。

今日の午後は横浜のお客様に会いに行きました。
許認可について、途中経過を報告と今後の方針を相談するためです。

船舶を使用した許可は、超レアケースだったので、法律の調査が必要でした。
どの県の担当に聞いても「初めてのケースですね」と言われ、調べつつ対応していただきました。
県によっては、はじめは断られ、くいさがって対応をお願いするということも経験しました。
ようやく、申請できるような段階にいたったのでそのことを、説明しに行きました。

報告した結果、新しいお仕事もいただきました。
燃える・・・

さて、ネット界隈からしばらく遠ざかっていましたが、
数年前は学生ブロガーとして有名だった迫さんが、
今年になってBrainなる面白いサービスを立ち上げていることを、
今日になって知りました。

このサービスでは、

  • 誰でも気軽に情報を販売できる
  • 誰でもためになる情報を購入できる
  • 情報購入者はその情報をレビューし評価できる

プラットフォームを提供しています。

私はサービスに魅力を感じつつ、現在掲載されているコンテンツはいまいちだなあと思います。
学習に関すること、それから映像やウェブ、デザインに関する商品は、確かにいいものもあると感じますが、
「稼ぎ方」に関する、あまりにも情報商材的なものが多いなという印象です。

そのような商品はきっと結果も出ないでしょうから、
今後はサービスのコンセプトにあった、多彩な情報が売買されることを期待しています。
そして士業こそ、この場所で情報提供するべきだなと感じます。

日記カテゴリの最新記事