IT WordPress

Contact Form 7が改善されていました。その導入方法

wordpress用の、メール送信フォームを作ってくれるプラグイン、「Contact Form 7」は、
以前は何も設定しないと送信されたメールがスパム扱いされてしまうので、
調整が必要でした。

現在(2016/2/25)のプラグインでは、この点が改善されています。

form

1:プラグインの一覧から、「設定」を押します。

cap0

2:ショートコードをコピーします。(もしフォームのカスタマイズが必要であれば、コンタクトフォーム1を押しますが、ここでは省略します。)

cap

3:固定ページに貼ります。

cap2

これだけです。以下のように表示されます。

cap3

 

スパム対策もしておいて下さい。
Contact Form 7のお問い合わせフォームにスパム対策をしよう!(外部リンク)

Contact Form 7 に追加すればスパムが届かなくなる魔法の1行(外部リンク)

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-IT, WordPress