お知らせ

不安をパワーに変えるのは、精神論ではなく、スキル

私自身がフリーランスの経験が長いので、
フリーランスのメンタル面の相談に乗っています。
あと、離婚後の再出発の相談も行ってます。

フリーランスはメンタルの勝負

フリーランスは労働法が適用されないので、基本的に激務です。

そして仕事があったりなかったり、あっても単価に高い低いがあって、
しっかり自分のメンタルをコントロールする必要があります。

ポジティブに学習して、次につなげていく工夫が必要なんですね。
そのポジティブが大事なんですねー。

不安はなくならない、不安を利用して動く。

不安がなくなることはありません。
不安をパワーに変えて行動することがフリーランスの極意です。

不安をパワーに変える方法は、勉強することと。
それから、刺激しあうような仲間、仕事を回せる仲間をもつこと。

これは精神論ではなく、生きていくの中で求められるスキルです。

今日はアドラー心理学の勉強会。
新しい手法を仕込んできますね。

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-お知らせ