少人数経営に必要な、法務、経理、お金、メンタルケアの情報を坂本倫朗が毎日更新するMEIMEI(メイメイ)。

MEIMEI ひとりビジネスのIT護身術

IT WordPress

Windows Live Writterを利用すると、ブログを書く習慣を継続させやすくなる

投稿日:

広告

 

YOU85_PCsousasuru20131019130818_TP_V

オンラインのブログエディターではしんどい

WordPressやアメブロなどをひっくるめて、ブログにはオンラインのエディタがあります。
ページを表示して書き始めて、とやっているとサクサクと執筆をすることが難しいので
毎日書くのは非常に時間がかかり、段々と遠ざかってしまうことになります。
私は、ブログを始める人に、Evernoteに原稿を書いてブログエディターで投稿することをお勧めしています。
最低でも、ブログエディターは用意した方がいいです。

ブログのエディターは、windowsだと2択

windowsのエディターは、以下の2択です。
・Windows Live Writter
・Scribe Fire

Windows Live Writterは設定がややめんどくさく、エディターにバグがあります。
特に、コピー・ペーストしたhtmlがctrl+zで取り消せないのはなかなかのバグです。
Scribe Fireは、ブラウザにインストールして使用するプラグインです。設定が簡単で便利ですが、写真を追加するのがやや面倒です。
文章のみでブログを書く人には適しています。
私はブログ中に写真を多用するのでWindows Live Writterの1択です。
Windows Live Writter については、ようやく開発が再開して、先日Open Live Writterが公開されましたが、
まだプラグインが公開されていないのでしばらくはWindows Live Writterを使います。
(MacOSにはMarsEdit、Kakuというものがありますが、私は使用しておりません)

プラグインを使用すると、Windows Live Writterはもっと便利になる

Windows Live Writterはオープンソース化していて、Windowsサイトを覗いてもプラグインは取得できません。
それぞれがネット上に散らばっているので、欲しいものは検索して入手します。
いろいろありますが、私が有用だと思うものは、次の二つです。
Text Template Plugin For Windows Live Writer
雛形を用意することができるプラグインです。
コード左衛門 for LiveWriter
貼り付けるhtmlを、中央揃えしたり、マージンをとったりなどある程度整形して表示してくれます。

よく読まれている記事

1

目次「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しましたgitの導入メリットgitのセミナー、今後も開催します 「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しました インタラクトテクノロジー株式会 ...

2

明日は、デザイナー向けに、PhotoShop、Illustratorの管理をする方法をお伝えするセミナーを行います。 SourceTreeを使ったGIT管理方法をお伝えします。 Gitで管理しないデザ ...

3

目次EPUBの規格についてEPUBって?EPUB3の形式でないと、縦書きに対応できないEPUBのファイルを作成できるツール・サービスでんでんコンバーターとRomancerについてでんでんコンバーターR ...

4

目次「内向型人間のすごい力」の本気質、性格、人格についての定義種類とその語源定義=真実ではない 「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ...

-IT, WordPress

Copyright© MEIMEI ひとりビジネスのIT護身術 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.