IT お知らせ

google analytics の言う「アクティブユーザー」とは、「実際にウェブ・サイトに訪問してくれた人の数」のこと

技術ブログのほうで、「七日間で『クソゲー』 を毎日リリースし続ける」というミッションの3日めを終えたところで、
google analyticsの「アクティブユーザー」の数が跳ね上がっていた(当社比)。
しかし、この「アクティブユーザー」の定義がいまいちよくわからない。
調べてみても、びっくりするほど何を言っているのかわからなかった。
ためしにgoogleの公式ドキュメントがいかに何も説明していないかを見てほしいです。

グーグルのアクティブユーザー数の説明はこうです。
「サイトまたはアプリのアクティブ ユーザー数を参照します。 」
「アクティブ ユーザー数」という言葉を使ってアクティブユーザー数を説明する始末です。

知りたい言葉を使ってものごとを説明するなんて・・・。
「マシュマロって何?」って聞いて、
「マシュマロみたいな形状で、マシュマロのような使い方をします」
と答えるのは説明か?
これだからIT業界のやつは…。

別のサイトでは「ユニークユーザー数」という言葉で説明していました。これも何言っているかわからない。

google analytics の言う「アクティブユーザー」とは、「実際にウェブ・サイトに訪問してくれた人の数」のことです。
誰も簡潔に答えてないので、ここに記しておきます。

くちゃくちゃな説明しかしない人たちに、大泉洋風に、裏返った声で「バカじゃないの?」といっておきます。

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-IT, お知らせ