お知らせ

ブログが「ITストレス研究所」になります

2016年のアドラー心理学のカウンセリングセミナーを終了するときに、
岩井俊憲先生と同期の仲間に向かって、「IT企業で働く人の心のケアをする」という誓いをしました。
ブログを、誓いの網とするべく、タイトルを「ITストレス研究所」とします。

IT企業とその下請負で働くストレスは苛烈です。
ちょうど先週もそんな現場におりました。
そんな中で長く楽に働き続けられるスキルも、やはり知識によって得られます。

私がこのブログで提供するのは以下の3つです。

・ITの効率化について
・アドラー心理学における自己受容について
・予防法務によるリスク回避について

どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、仕事以外のジャンルは
長者丸産業大学に書いてます。

アプリケーション開発に使う、プログラミングといった専門的すぎる内容は
Actors Computer Entertainmentのブログに書いてます。

よろしければそちらもどうぞ。

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-お知らせ