お知らせ

リラックスして鍋を味わうこと

この秋になって二度目の鍋料理をいただきました。

鍋料理だと、熱いので、あわてて食べてしまう。

普段通りにあわてて食べると、顔がかなり緊張していることに気づいた。

顔の緊張をといて、落ち着いて食べていると、目が飛んでいると思われたらしく、心配された。

いやいや、大丈夫だから。

最近は、体の緊張をテーマに考え続けている。

特に顔の緊張は、体に不調をきたす原因となるが、自分で自覚することが難しい。

顔が緊張している時は、何かを無理して頑張っている時だ。何かしている最中なので、自分の緊張度なんかに気が向いてないのだ。

でも、鍋を囲んでいる時に緊張しているなんて、気がつかなかった!

あなたの鍋の緊張度は、どうですか。

よく読まれている記事

1

「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しました インタラクトテクノロジー株式会社さんにご協力をお願いして、「デザイナーのためのgit入門(初級編)」 のセミナーを行いました。 gitというバー ...

2

明日は、デザイナー向けに、PhotoShop、Illustratorの管理をする方法をお伝えするセミナーを行います。 SourceTreeを使ったGIT管理方法をお伝えします。 Gitで管理しないデザ ...

3

EPUBの規格について EPUBって? EPUB(イーパブ)は、国際電子出版フォーラム(International Digital Publishing Forum、IDPF)が策定した、オープンフォ ...

4

「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ー 靜かな人間が世界を変える』という本を紹介されています。 http://blog.goo.n ...

-お知らせ