クイック アクセスの「よく使うフォルダ」がクイックアクセスから消せて楽になった

クイック アクセスの「よく使うフォルダ」がクイックアクセスから消せて楽になった

夫婦間のストレスには鈍感になるに越したことはないですが、
パソコンのストレスは時間を奪うので、超敏感である必要があります。
今日は、Windows10の話です。

Windows10のクイックアクセスでピン留めできる

私は、よく使うフォルダは決まっているので、クイックアクセスに登録しています。

この、クイックアクセスとは、昔のWindowsでいえば、フォルダの「お気に入り登録」です。
クイックアクセスは、よく使うフォルダをピン止めしておけます。
これで効率的に作業を進められます。

便利なんですけど、ピン止めしてないフォルダでも、使ったフォルダがどんどん勝手にクイックアクセスに登録されていきます。

また、クイックアクセスより下にある”PC”にフォーカスが当たるようになっているので、ずいぶん下のほうまでスクロールした状態で表示されます。上のクイックアクセスが使いたいのに・・・

イライラするので調整します!

ピン留めされたフォルダーのみ表示するようにする


エクスプローラーの表示タブ、続けてオプションボタンをおします。


プライバシー]のチェック ボックスをすべてオフにします。

これで、クイック アクセスにはピン留めされたフォルダーだけが表示されるようになります。

エクスプローラーで開く、の選択を、クイックアクセスにします。
これで、開く時はクイックアクセス一覧が開くようにできます。

しかし、移動している途中で、ナビゲーションウインドウ(左窓)のPCにフォーカースが当たるんですよね。これは直せない。
むむ、、、エクスプローラーの限界か。
これはこれでよしとして、ファイラーを用意しましょうか。

IT効率化カテゴリの最新記事