少人数経営に必要な、法務、経理、お金、メンタルケアの情報を坂本倫朗が毎日更新するMEIMEI(メイメイ)。

MEIMEI ひとりビジネスのIT護身術

お知らせ

Tablacus ExplorerとAs/Rを比較。Tablacus Explorerを使い始めました

更新日:

広告

ウィンドウズエクスプローラーは便利ですが、
表示の面で不具合を感じてきています。

クイック アクセスの「よく使うフォルダ」がクイックアクセスから消せて楽になった


そこで、14年ぶりくらいに、ファイラーの使用を検討することにしました。
人気の2つ、Tablacus ExplorerとASRで検討した結果、Tablacus Explorerを採用しました。


Tablacus Explorer

画像は公式サイトより。

手軽にプレビュー出来る(アドオン機能によるもの)のと、お気に入りをドラッグアンドドロップで楽に作れるのが決め手でした。
マウスでウインドウ内パネルのサイズを調整するのが非常に難しく、それだけ不満です。
自由度が高いので、サイズの操作性は調整できるかもしれませんが、
何度もいじるところではないので、しばらくほっといても大丈夫そうです。

 

比較したAs/Rは、Java系IDEライクな画面になっていて、ウインドウ内パネルの自由度が高いです。
スクリプトが入力できるのも魅力的でした。
しかし、初期の状態では、お気に入りの登録がドラッグアンドドロップでできず、インターフェースのアイコンが小さめでした。
どれも変更できそうですが、Tablacus Explorerで事足りると思ったので、今回は使用を見送りました。
http://www.all.undo.jp/asr/
画面のレイアウトはTablacus Explorerよりも楽に変えられるので、好みがあると思います。

よく読まれている記事

1

目次「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しましたgitの導入メリットgitのセミナー、今後も開催します 「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しました インタラクトテクノロジー株式会 ...

2

明日は、デザイナー向けに、PhotoShop、Illustratorの管理をする方法をお伝えするセミナーを行います。 SourceTreeを使ったGIT管理方法をお伝えします。 Gitで管理しないデザ ...

3

目次EPUBの規格についてEPUBって?EPUB3の形式でないと、縦書きに対応できないEPUBのファイルを作成できるツール・サービスでんでんコンバーターとRomancerについてでんでんコンバーターR ...

4

目次「内向型人間のすごい力」の本気質、性格、人格についての定義種類とその語源定義=真実ではない 「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ...

-お知らせ

Copyright© MEIMEI ひとりビジネスのIT護身術 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.