フリーランスで稼ぎつづけるための法務、お金、心理学の情報を行政書士の坂本倫朗が毎日更新するMEIMEI(メイメイ)。

MEIMEI ひとりビジネスのIT護身術

セミナー 勉強法

セミナーをやるときの流れと、リカバリーについて

更新日:

広告

ミスをして学びました

セミナーをやるときは、何事も起こってほしくないです。
今まで14年間、いろんなアクシデントがありました。

  • 日にちの間違い
  • プロジェクターが映らない
  • モニターに何も表示されない。
  • ネットに上げた資料が、ネットの不具合で表示されない。
  • デスマーチ中に開催されたセミナーで、準備が間に合わない。

など、様々な失敗をしてきました。
ほかには、寝ずに働いていて、合間にセミナーをして、しゃべりながら意識がなくなりかけたこともあります。
いろいろあったな・・・。

セミナーは何もトラブルが起こらないようにすることです。

準備はすべてTODOシートにまとめる

Evernoteに、準備して持っていくものをTODOシートにしてまとめています。
セミナー会場到着後の準備の手順や
セミナー後の撤収まで
忘れないように書いてます。

手順に書いたことしかやらない、というのではありません。
あくまでも最低限のことを、考えなくても進められるようにしたいのです。
準備に気を取られすぎて、あいさつもそこそこにしていたら、感じが悪くみえるかもしれませんし。

リカバリーいろいろ

準備しても、セミナー会場が、毎回違う場所だと、何かが巻き起こります。
新しい場所に行くときは、何かが巻き起こる前提でいることです。

資料を忘れたとき

iPhoneでデザリングしてファイルをネットプリントに配信、セブンイレブンで印刷。
印刷は今の時代は必要ないかもしれませんが、万が一、プロジェクターが映らなかったときの保険にもなります。
また、視力の関係でプロジェクターでは集中できない人もいます。

PDFの配布で大丈夫であれば、資料はいらないかもしれないですけどね。

プロジェクターがどうしても映らない

基本は、少人数セミナーなので、資料を使いながら座学形式でやります。
席を回りながら説明するスタイルは、学生時代にパソコン教室をやって学んでます。
一人ひとり、この画面をクリックしてください、と、横について説明していきます。
資料さえあれば、何とかなるもんです。
よっぽどですけどね。
このケースは、まだありません。

DVDが映らないとき

係を分担して、一人がDVDを、もう一人がプレーヤーを担当を分けたためにトラブルが起こりました。
こんな簡単なことなら大丈夫と高を括ると、やはりトラブルが起こります。
ネットにつないでネットからビデオを再生しましたが、ネットの回線が弱く、何回か止まりました。
事前に確認することが大事ですね。

ソフトウェアがフリーズして動かないとき

これは困りました。
受講者のPCにプロジェクタをつないで説明するという、苦肉の策を使わせてもらいました。
MacにBootStrapをいれてWindows/Mac両方を使っているので、
講座でも両方使えるようにしておいて、片方がダメな時は切り替えられるようにしています。

よく読まれている記事

1

目次「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しましたgitの導入メリットgitのセミナー、今後も開催します 「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しました インタラクトテクノロジー株式会 ...

2

明日は、デザイナー向けに、PhotoShop、Illustratorの管理をする方法をお伝えするセミナーを行います。 SourceTreeを使ったGIT管理方法をお伝えします。 Gitで管理しないデザ ...

3

目次EPUBの規格についてEPUBって?EPUB3の形式でないと、縦書きに対応できないEPUBのファイルを作成できるツール・サービスでんでんコンバーターとRomancerについてでんでんコンバーターR ...

4

目次「内向型人間のすごい力」の本気質、性格、人格についての定義種類とその語源定義=真実ではない 「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ...

-セミナー, 勉強法

Copyright© MEIMEI ひとりビジネスのIT護身術 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.