IT効率化 セミナー

講座「デザイナーのためのgit入門(初級編)」開催しました

「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しました

インタラクトテクノロジー株式会社さんにご協力をお願いして、「デザイナーのためのgit入門(初級編)」
のセミナーを行いました。

gitというバージョン管理の仕組みを使って、テキストファイル、フォトショップやイラストレーターデータの管理方法をお伝えしました。
途中、PCのトラブルもありましたが、無事予定した内容をすべてお伝えして帰ってきました。

gitの導入メリット

gitは無料のツールです。


IT系企業で多く導入されていますが、ほかの業種ではほとんど取り入れられていません。

gitのメリットは様々ですが、導入してすぐメリットがあるのは以下の3点だと思います。

  • カンタンにバックアップがとれる
  • いつでも過去の状態に戻せる
  • 過去にどういう意図で変更したかが履歴として残せる

特に履歴にコメントを残せることが大事だと思っています。一年もすると、過去の自分は他人になります。
「このとき私はどうして、ファイルにこの変更を加えたのか?」意図が分かりませんし、思い出せません。
gitを使ってコメントが残していけると、太い記憶の補助線になるのです。

こんなふうに、gitはチームでファイル管理をするイメージがありますが、一人で使うのであっても役に立ちます。

参加者の知的水準が十分に高いチームだったせいもあるかもしれませんが、
デザイナーには難しいといわれるgitの導入について、易しいという印象を持っていただいたので、一定の成果があったなと感じました。

gitのセミナー、今後も開催します

ファイルの履歴管理は、行政書士のお仕事につながる部分も多々あります。
無料のツールなのでお金がかからない文書管理ができます。
ドキュメント管理ツールのように、毎月何千円も取られることはありません。
でも導入には勉強が必要です。

今後も熱心にSourceTreeの布教活動を続けていく予定です。

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-IT効率化, セミナー