お知らせ

人に会う前に、見せられるものを準備しておくことが肝心です

立て続けに3つのウェブサイトを作りました。

まず、契約書と規約、仕様書を作成するお手伝いをするサイトを作りました。


IT契約書作成のミカタ

次に、あんまりお世話にならない方がいいですが、請求未払いと著作権侵害に対する内容証明を作成するサイトを作りました。

フリーランス・法務ヘルプデスク

それから、freeeの経理を導入するお手伝いと、経理がたまっている人のヘルパーをするサイトです。

長者丸アカウンティング・アカデミー

どれももともと行政書士のサイトに乗せている業務ですが、
分かりやすいようにそれぞれのサービスを独立させました。

WordPressだと簡単にウェブサイトが作れますねー。

ローカルサーバーで制作して、アップロードするまで一日でできます。
なれれば、さらに早くできそうです。

サイトを別々に作るのは、ネットでお客さんにPRするためでもありますが、
自分が何をできるかを、リアルな人に伝えていくためでもあります。

今日、アイデアを出すのが得意な古くからの知り合いとランチをしました。
お話しするときに、やはりサイトがあることが役に立ちます。
見ていただいた上だと、やはり良いも悪いも伝わりやすい。
修正アイデアと、新しいアイデアをたくさんいただきました。
わくわくする。

これからさらにアドラー心理学と、国語と、規約についてサービスとサイトを準備します。
メルマガも始めます。
そのへんからようやく私の提供しようとするものが見えてくるはずです。

まずはウェブ上で人となりをしっかり分かってもらうように努めます。

もっと面白くしていきたい。
どんどん企画として立ち上げていけば、
どんな伝え方が響くか経験がたまってくるはずですよ。
効果的なウェブの使い方について、近いうちにお話しするので、楽しみにしていてください。

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-お知らせ