契約書

契約書についての電子書籍を出します。

契約書を読み解くための「及び」と「又は」の本』と言う電子書籍を出します
が出版されました。

契約書については、「甲及び乙」、「甲又は乙」のどっちが正しいのか、ぱっと判断するのはコツがいります。
自分で書くとなると、どちらを選んでいいのかわかりません。

そのコツについて書いた本です。

普段法律に触れていない人が、大事な契約書を読む必要があるときに参考にしていただければと思います。

よく読まれている記事

1

「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しました インタラクトテクノロジー株式会社さんにご協力をお願いして、「デザイナーのためのgit入門(初級編)」 のセミナーを行いました。 gitというバー ...

2

明日は、デザイナー向けに、PhotoShop、Illustratorの管理をする方法をお伝えするセミナーを行います。 SourceTreeを使ったGIT管理方法をお伝えします。 Gitで管理しないデザ ...

3

EPUBの規格について EPUBって? EPUB(イーパブ)は、国際電子出版フォーラム(International Digital Publishing Forum、IDPF)が策定した、オープンフォ ...

4

「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ー 靜かな人間が世界を変える』という本を紹介されています。 http://blog.goo.n ...

-契約書