「ひとりでIT起業」に必要な、法務、スキル、お金、メンタル力の情報を坂本倫朗が毎日更新するMEIMEI(メイメイ)。

MEIMEI | ひとりビジネスのIT護身術

お知らせ

アナログの方が考えつづけられる

投稿日:

広告

楽に考える仕組みを作る

昨日のつづきです。

メモノートに変えましたが快適です。

ノートを書く仕組み全体も、考えてちょっと変えました。

todoにしろ、メモ書きにしろ机に何かしら昨日の書きかけのものが残っているとテンションが下がります。

それをどうやってなくすかを考えたのです。

A4用紙はまとまっていない考えについて、考えながら書くのにはちょうど良く、活用する本もいっぱいあります。

でも考えを巡らせながら書いて行くと、その過程ではしょうもないことも書くことになります。

A4用紙が玉石混交の状態で溜まって行くと気分が良くありません。

evernoteは思考をまとめるのにはいいですが、思索には向いてないんですよね。

第一、キーボードタイピングは手書きほどテンションが高まりません。

テンションは大事です。

A4はこれからも書くことに使いますが、スキャンするか、ノートにまとめて、捨てることにしました。

そのかわりメモノートは、しょうもなくても残すようにしました。

メモノートは、A4と違って見直す回数が増えるので、継続的に考え続けるのに向いているように思います。

これからわたしが書くものは、継続的に考えるものが多くなるんではないかと期待しています。

どんなツールを使うかで、思考のタイプも変わってくるんですね。

よく読まれている記事

1

目次「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しましたgitの導入メリットgitのセミナー、今後も開催します 「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しました インタラクトテクノロジー株式会 ...

2

明日は、デザイナー向けに、PhotoShop、Illustratorの管理をする方法をお伝えするセミナーを行います。 SourceTreeを使ったGIT管理方法をお伝えします。 Gitで管理しないデザ ...

3

目次EPUBの規格についてEPUBって?EPUB3の形式でないと、縦書きに対応できないEPUBのファイルを作成できるツール・サービスでんでんコンバーターとRomancerについてでんでんコンバーターR ...

4

目次「内向型人間のすごい力」の本気質、性格、人格についての定義種類とその語源 「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ー 靜かな人間が ...

-お知らせ

Copyright© MEIMEI | ひとりビジネスのIT護身術 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.