フリーのスキル

個人事業のほとんどの悩みは集客と資金繰り

ひとりを支援する事業を始めたら、

ほとんどの悩みは二つだった。それは

・どうやって集客するか
・どうやって資金繰りするか

「売り上げは七難隠す」というように、売り上げが立っていたら資金繰りの心配もいらないので、
一番のメインは集客だろう。

そして、集客については、ウェブによる集客については、お手伝いできそうで、今準備を進めています。

Google広告と、GoogleAnalyticsについて。
どちらもインターフェースは悲しいほど難解で、覚えづらく、
市販の書籍も読んだら吐き気がするものばかりで、書いたやつ出てこい!と叫びたくなるものばかり。

しかし、これらを使うポイントは決まっていて、
たとえばGoogle Analyticsは、セッション数以外は滞在時間と検索ワードだけ追っかけて行けばいい。
それだけでいいとわかると対策しやすい。

といった、実はここだけ見ればいいですといった解説は、
企業のほかにも、多くの士業、不動産業者にとって有益なはず。
それを伝えていくのが次のミッション。

セミナー教材を作っても、GoogleサービスのUIはどんどん変わってしまうのが悩みだけど、
それはどのサービスもそうだから、仕方ないですね。

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-フリーのスキル