少人数経営に必要な、法務、経理、お金、メンタルケアの情報を坂本倫朗が毎日更新するMEIMEI(メイメイ)。

MEIMEI | ひとりビジネスのラクラク総務

アドラー心理学 心理学

アドレリアンプログラマーの語る目的論

投稿日:

広告

アドラー心理学の基礎の一つ、目的論。
これは、行動には目的があるとするものです。

よく引き合いに出される話をします。
お腹が痛くて学校にいけない子がいます。

この時、原因論の考え方をすると
原因→お腹が痛い
結果→学校にいけない
となります。

しかし、目的論は、学校に行きたくないからお腹が痛くなるのだと考えるのです。

目的→学校に行きたくない
手段→お腹を痛くするするような症状を出す

この場合、「学校に行きたくない」という根本に対処しなければ、お腹を治しても、またどこか悪くなるだろうと考えます。

個人的には、お腹が痛い子を見て、その全部を学校に行きたくないんだと決めつけるのはどうかと思います。
これは目的論の考え方を説明するための例です。
本当にお腹がいたい場合もあるので、観察が必要ですね。

原因を探し続けることは不毛なことが多くて、違和感を感じます。
何か問題があるときに原因を探す思考をする人はフリーランスに向いてないかもしれないです。
大変なときに、どうしてこうなったかを考えてもしょうがないですね。

友人関係も、「なんで」が口ぐせの人とそうでない人は、交わることがありません。
会社の社風は、社長が目的論か、原因論かで決定的に違うように思います。

よく読まれている記事

1

目次「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しましたgitの導入メリットgitのセミナー、今後も開催します 「デザイナーのためのgit入門(初級編)」終了しました インタラクトテクノロジー株式会 ...

2

明日は、デザイナー向けに、PhotoShop、Illustratorの管理をする方法をお伝えするセミナーを行います。 SourceTreeを使ったGIT管理方法をお伝えします。 Gitで管理しないデザ ...

3

目次EPUBの規格についてEPUBって?EPUB3の形式でないと、縦書きに対応できないEPUBのファイルを作成できるツール・サービスでんでんコンバーターとRomancerについてでんでんコンバーターR ...

4

目次「内向型人間のすごい力」の本気質、性格、人格についての定義種類とその語源定義=真実ではない 「内向型人間のすごい力」の本 アドラー心理学・ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生が、『内向型人間のすごい力 ...

-アドラー心理学, 心理学

Copyright© MEIMEI | ひとりビジネスのラクラク総務 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.