お知らせ

2/13ページ

vrのスクールに行く

vrアカデミー に行った。 生徒としてはではない。講師として行くのである。 今は、わからないことをわからないと言ってくれないのが悩み。 お願いだから、スムーズに講義を進めさせないでおくれ。質問しておくれ。 そして、来てない生徒に一度もあってないのが残念。 来てくれなきゃ興味を持たせることも出来ない。 来週は来るといいね。 待ってますよ。

行動を起こさせるもの

セミナー会場があんまりだったので、会場まで行ったけど参加するのをやめた。 帰って「無駄な1日だった」と嘆いたら、嫁さんに怒られた。 そんなことないという。 そんなことないのかもな。 考えを改めて、どうしたら無駄ではないかと考えることにする。 確かに振り返ってもひどい会場だった。外れには違いない。 どうしたらその外れを乗り越えられるか。 Iさんのことが頭に浮かぶ。 Iさんは人間性としては、正直、評判 […]

裏カリキュラムがあると人生は楽しい

vracademyで教えているメインテーマは「裏カリキュラムを持とう」です。 表のカリキュラムとは、会社や学校に与えられたノルマやカリキュラムです。 表のカリキュラムが面白いのは魅力的ですが、面白いカリキュラムに出会えるのは奇跡です。 私も数多くのセミナーや講義にいきましたが、誰が聞いても面白いセミナーや講義というのはありません。 講義の時間やそれ以外の時間も面白く過ごすには、自分なりの、独自に作 […]

ブログ記事で書き間違いをしないためのアイデア

このブログではよく書き間違いをして、嫁さんから訂正依頼が入ります。 契約書の業務では気を使っています。 ブログでは・・・勢いで書いてますね。 行政書士になったときに教えてもらったことですが、 文書でケアレスミスを減らすための基本は「読み上げ」と「ダブルチェック」です。 Wordも、ある程度間違った箇所を指摘してくれるのでダブルチェックに使ってます。 ブロガーの中には、「多少は入力間違いをしていても […]

知識がなかった頃の自分と対話すると改善点が見える

このブログの他に、法律事務所のウェブサイトにも、細々と修正を加えています。 ウェブ法務と許認可を大きな看板として掲げているので、ウェブは丁寧に扱いたいのです。 しかし手をかけすぎてしまうと、どうしてもひいき目に見たり、愛しすぎてしまいます。 愛しすぎると盲目的になって良くありません。 たくさん時間をかけていて、「ぜひとも見てもらいたい!」と力んで作ったページは見てもらえず、軽く作ったページをよく見 […]

戦略を持つから1つのことに集中できる

ひたすらインプットをしています 私が一番好きなことは、コンテンツ作りです。 だから、士業の知識をもとにウェブ開発ができるようになりたいと考えます。 でも今は、士業のスキルアップを図るときです。 今日は許認可のオリジナルテキスト作りで一日が終わりました。 コンテンツ作りは以下のことをやってます コンテンツは今は以下のものを定期的に作っています。 このブログ1日1回更新 火曜日のShooroom放送 […]

ブログが月間1万PVを超えるためにしたこと

個人向けのウェブマーケティング情報と思って、読んでくださいませ。 このブログが、月間1万PVを超えました。 月間1万PVは全ブログの5%ほどらしく、 ブロガーとしてはようやく初級らしいです。 もっと読んでいただけるよう精進します。 今日は、初級レベルで僭越ですが、どうやって月間1万PVを達成できたかをお伝えします。 ニッチなテーマで記事を書く 私はSNSを頑張ってないので、ブログの閲覧していただい […]

マーケティングの基礎を教わっていた

行政書士という仕事が何をやっているか伝わっていないので、チラシを作っています。 ワードを使おうと思いましたが、時間がかかりすぎるのでイラストレーターを使って描きます。 デジハリに通っていた頃を思い出します。 フォトショップ、イラストレーター、ワードプレスができると、マーケティングは試し放題です。 その意味では、デザインスクールにマーケティングを教わりに行っていたんですね。 私はマーケティング、好き […]

動くと気づかなかった悩みに出会える

ヨガはやらないのですが、姉が参加したみなとみらいのヨガフェスに行きました。 普段の生活では合わない人でいっぱいでした。 ここは、健康志向が強い人が多い人が多い。 それに合わせてテナントもたくさん出ています。健康を押し出した高めの食品が目の前で売れている。 オシュマンズやチャコットと言ったいろんなジャンルのブランドがウェアを出している。 ヨガというスタイルが一つのムーブメントになっているのを体感しま […]

知らないものを混ぜていく

本日、次のことを知りました。 ・黒字のまま会社を清算するところが100万社ぐらいあること。 ・後継者がいないことが原因であること。 そうであるならば、橋渡しをすることも行政書士の大きな仕事だなと思います。 ひとりを応援するのが仕事なら、事業承継はなんとしても取りむ課題です。 こういったことは、自分の世界に閉じこもっていたら分かりません。 明日はイベントの勉強をさせてもらいます。 横浜であるヨガのイ […]

1 2 13