「男女の性質の違いを知るスクール」に参加しました

「男女の性質の違いを知るスクール」に参加しました

15595499_1133582966762460_988419696_o.jpg

土曜日に行われたあんざいひかる(通称ぴかりん)先生の、「男女の性質の違いを知るスクール」に行ってきました。
彼女はCGクリエーターでありながらアドラー心理学マスターであり、ブログでは恋愛マスターと呼ばれているそうです。
ほかにもまだいろいろ才能を隠し持っていそうです。

あんざい先生は言います。「男女の性差による脳の働きを知ることで、世の争いの半分は減ると考えています」

講座では、豊富な例とやさしい解説で、男女の性質の違いを説明してもらいました。
男女のすれ違いの事例もたくさん紹介されていて、学んで楽しかった。

私が一番勉強になったのは、「要件のみを伝えるメールは怖い」
ということでした。
女性のメールは要件4、気遣い6ですね。もっと気遣いが多いかな。7?8?

私の場合、メールは「了解です。」
しか書かないからね。これでは冷たい印象しか与えないみたいです。
ちょっとまえのfacebookの書き込みも冷たい、怖いとツッコミを受けました。
そ、そうかい・・・。気づかなかった。

「女性相手には、絵文字だけでも、せめて、ビックリマークだけでもいいからいれてほしい」と、
あんざい先生からもほかの女性の参加者からも勧められました。

帰りの地下鉄では、LINEのスタンプをたくさんダウンロードし、
この日初めて顔文字の入力方法を覚えました。
男性は、言われたらやるんです。

相手を見て態度を変えるってことは良いことのようには言われないけど、
どうやら、これではうまくいかないですね。
相手を観察して、それにあわせて表現を変えられるようにならないと、いつまでも大人になれないってことだと思いました。

ちなみに、余談の中でしたが、「男女の脳が違うヒントは、体内のホルモンバランスによるらしい」ことも教えてもらいました。ありがとうございます。

 

私の書くこの記事もたいへんに男性っぽいですね。
(これは自由に書かせて!)

 

「男女の性質の違いを知るスクール」、次は1月25日に行うそうです。

ひとりで働く人のアドラー心理学カテゴリの最新記事