お知らせ

YOUは何しに日本へ?をみている

テレビ東京の「YOUは何しに日本へ?」を見ている。

今週はイギリスからやってきた青年が、能の舞を学習する過程が放送された。

頑張れーと思って見ていた。

私は青年期に合気道に魅せられて、その後、壮年期に社交ダンスと出会った。

文化は奥深い。

青年期のぼくは、西洋文化を少しバカにしていた。

静寂を重んじる東洋文化は、西洋文化より少しランクが上のように思っていたのだ。

ソーシャルダンスの中に入ってみると、西洋文化も、東洋文化も奥深い。西洋文化も行き着いたら合気道と同じ奥深さがあった。

ソーシャルダンスの花岡先生が、太極拳を再現して見せることに感嘆の声をあげざるを得なかった。

文化とは、頭でっかちには語れないものがある。呼吸、立ち方、日々の過ごし方が現れるものである。学ばない人間には到達できないことを理解している。そして。洋の東西は関係がないのだ。

よく読まれている記事

1

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、個人事業主に向けた、お金のやりくりを向上させる話です。 もくじ 5年後に笑って振り返れるように資金繰りをしよう資金繰り ...

2

こんにちは、IT行政書士の坂本倫朗(@sakamotohitori)です。今回は、「経営難に陥る会社には共通点がある」という話です。資金繰りを良くしたいとお考えであれば、この記事で紹介していることとは ...

3

契約書に数字を書くときのお作法 始めて契約書を書く時は、ひな型をダウンロードして参考にするとよいですが、 それでも、最初は「何が正解か」「どこまでなら変えてもよいのか」 が分からず、戸惑います。 そこ ...

4

契約書の書き方で難しい、「契約書のあそこの部分について」を指し示すときの書き方をまとめます。 法律は条、項、号、という順番になっています。契約書もそれに合わせて書きます。 この辺の話は以下の記事にまと ...

-お知らせ