お知らせ

9/13ページ

一緒にファイナンシャルプランナーの勉強をしませんか

ブログの先頭部分をお正月っぽい画像に変えてみました。 さて、お金の相談にのれるように、ファイナンシャルプランナーの勉強を始めます。 私の得意の勉強スタイルは、とにかく問題集を回転させる(繰り返しやる)ことです。 よく資格試験の指導法に「最低3回転はしましょう」といったことが書いてあります。 しかし、私が行政書士に受かった勉強の仕方は「問題集200回転」です。 参考書はほとんど読みません。 大変そう […]

YOUは何しに日本へ?をみている

テレビ東京の「YOUは何しに日本へ?」を見ている。 今週はイギリスからやってきた青年が、能の舞を学習する過程が放送された。 頑張れーと思って見ていた。 私は青年期に合気道に魅せられて、その後、壮年期に社交ダンスと出会った。 文化は奥深い。 青年期のぼくは、西洋文化を少しバカにしていた。 静寂を重んじる東洋文化は、西洋文化より少しランクが上のように思っていたのだ。 ソーシャルダンスの中に入ってみると […]

ゲームから楽しさを考える

昨日の話の続きです。 人が興味を持てるようには、次の5つの条件が必要なんじゃないかって話の続きを書きます。 性格にあっていること レベルがあっていること それまでに経験の積み重ねがあること 実際にやってみていること 自分で応用方法を考えること 2つ目の「レベルがあっていること」について。 ゲームを作る側の人は「レベルデザイン」という考えをもとにゲームを作っている。 遊んで行くにつれて、だんだん難し […]

リラックスして鍋を味わうこと

この秋になって二度目の鍋料理をいただきました。 鍋料理だと、熱いので、あわてて食べてしまう。 普段通りにあわてて食べると、顔がかなり緊張していることに気づいた。 顔の緊張をといて、落ち着いて食べていると、目が飛んでいると思われたらしく、心配された。 いやいや、大丈夫だから。 最近は、体の緊張をテーマに考え続けている。 特に顔の緊張は、体に不調をきたす原因となるが、自分で自覚することが難しい。 顔が […]

役に立たない

乙一さんの書いた小生物語を読みなおす。 この本は私の読書経経験の中でも、「役に立たない本」のベスト3に入る。 役に立たないが本棚に残っていて、ときどき開いて読んでいる。 この本は乙一さんが若い時に書いたものだ。日記風にふざけた文体で書いてある。ウソも平気で書かれてある。本文より脚注が面白いのもふざけた感がある。 この本を、おじさんのわたしが読む。 おじさんになるとふざけたことを書く機会もへって、そ […]

ゲームから学べること

ゲームと言われてどんな風景を思い出しますかと言われたら、 電車で、スマートフォン相手に一人で遊ぶ光景を思い浮かべる人が多いんじゃないだろうか。 そして、ゲームの代表格がこのような形になってしまっていることを、僕は残念に思っている。 今のソーシャルネットワークゲームのような大規模な開発をする力もないけど、 仮に有名なコミックキャラクターのライセンス協力と開発力があってもやらないだろうな、と思う。 し […]

面白がれているかどうか

大学の時は法律と経済を勉強するようなところだった。 僕は「雨が降ったら学校はお休みにする」というルールを持っていて、 あまり学校に行かない不真面目な生徒だった。 それでも、晴れたら学校に行くのだった。 当時の僕は、作曲をするためのYAMAHAのモバイルシーケンサーを持ち歩いていた。 学校で、なんとなく仲良くしていたグループに見せたとき、 「そんなに役に立たないものを持ってどうするのだ」 と言われた […]

男同士ということ

男は、男の友達を作るのが難しいはずだ。 「はずだ」というのは、自分を基準にしているからなんだけど、 他の人を観察していても、多分そうなんだろうと思える。 たとえば、待ち合わせであった時や、別れ際に、 男同士で手を振るのは気恥ずかしい。 相手が女性ならもう少し遠慮がなく手を振れる気がする。 長い付き合いでも、「どうも」とか言ってみたりする。 男同士だと、距離感を簡単に縮められない。 相手のプライドを […]

初めての人に、会いに行くことについて

本気で講師になりたいので、人に会いにいくことを始めました。 履歴書を書いて、オーディションに行きます。 企画書も用意します。 それまでも講師をしてはいましたが、一生のほとんどをパソコンを見て過ごしてきたので、ほとんど人と話さずに生きてきました。 新しい人と会うのは、緊張します。 facebookやウェブサイトで相手のことを伺うことはできますが 実際のテンションや感覚タイプなどは、会ってみるまでわか […]

ラジオ体操について

ラジオ体操を始めた。 座って仕事をしてばかりで、肩を痛めたからだ。 何とか続いて、今日で16日目になった。 少し体に余裕が出てきたので、本気でやってみようと思ってラジオ体操を調べてみた。 そう、私は頑張ってしまう性格なのだ。 それがわかっているからこそ、マラソンなどのサークルと関わることを、さけ続けている。 調べると、かんぽ生命にラジオ体操の図説があった。 …よくわからないので、動画もあわせて探す […]

1 9 13