44/44ページ

44/44ページ

ninoさんのキッチンの様子が紹介されています。

ウェブサイトと動画制作を請負いました。 動画がコチラ https://www.youtube.com/watch?v=5AaRFs3szi0 ウェブサイトがコチラ http://ninocaffe.jp/ 動画の撮影、編集は、山本輔さんです。 ウェブサイトは、川村豊和さんの助けを借りました。 動画はninocaffeの店舗内でもループ再生されています。ま、私は何も手を動かしていないですけどね。 日 […]

種をまくことを教えてくれる本、「ない仕事」の作り方

みうらじゅん先生の「ない仕事」の作り方(文藝春秋・文春e-book)がエキサイティングです。 ビジネスにおいて、なにもないところから、新しいブランドを作って、花を咲かせる方法を教えてくれます。 先生自身のプロジェクトである、ゆるキャラ、とんまつり、らくがお等々を紹介しています。 それらをどのような姿勢で種を巻き、花を咲かせたかを教えてくれる、フリーランサーの座右の書となりうる本です。 「仕事の種ま […]

自分の人生を突き放して考えること。

ヒューマン・ギルドのアドラー心理学のベーシックコースに通っています。 永藤かおるさんの講義では、数々の幸福を築くための基礎理論をお話いただきました。 ですが、そのなかで1トピックだけ、自殺率の多さについて触れられていて https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%87%AA%E6%AE%BA 自殺率は、絶望率を現します。 […]

心に残るコピーが、救いになる。

糸井重里さんが、今後の糸井重里事務所・ほぼ日刊イトイ新聞の企業方針として、「夢に手足を。」という言葉を打ち出しました。企業コピーであり、会社のミッションステートメントであり、個々人の日々の仕事に対する希望の言葉でもあります。 複数の人間が共同で動いていくには、複数の思いをまとめ上げた言葉が必要だと思います。 私のように、どちらかというと感情よりロジックを重視する人にとっては、理論の破綻がないことが […]

1 44